フォートナイト

14日間のフォートナイトを楽しめ!大流行ダンス『エルフホイホイ』の刑

エルフホイホイ

こんにちわ、めぐさんです。毎日ブログを更新しています。

この記事では14日間のフォートナイト報酬の中でも流行している『エルフホイホイ』についてお話していきます。

エルフホイホイの入手の仕方

エルフホイホイエルフホイホイ

『14日間のフォートナイト』チャレンジの8日目。『複数の武器で敵にダメージを与える』を達成するともらえる。

『エルフホイホイ』はダンスエモートなので、いつでも踊れるようにロッカーでセットしておこう。

エルフホイホイを踊る人々

勝負の場所はロード後のバトルバス出発前。

『エルフホイホイ』ダンス。

誰かがその鈴の音を鳴らし始めると、釣られたフォートナイト民たちが寄ってくる。

こんな感じ。

エルフホイホイする人々エルフホイホイする人々

画面に写っているだけで5人がエルフホイホイしている!

こんなに集まることがかつてあっただろうか…。

前回の『HOT MARAT』は全員入手することができたけれど、ショップで一日だけの販売だったから購入できない人もいましたよね。

それとは違って、今回は『14日間のフォートナイト』という一大イベントでの配布で、しかも『複数の武器で敵にダメージを与える』だけでもらえる。

『エルフホイホイ』はまさに、誰もが入手できるダンスエモートだ。

エルフホイホイを踊ってみた

そんなに人気なら踊ってみようじゃないか。

誰か釣れるかなと、多少の不安に駆られながら待機エリアでエルフホイホイの鈴を鳴らしてみた。

すると…。

エルフホイホイを踊ってみたエルフホイホイを踊ってみた

同士たちよ!

やはり反応してくれる人たちがいた。

エルフホイホイ配布以降は、待機エリアで踊る人たちの姿をよく見かけるようになった。

誰かが踊っていたら、近くに行って踊り返すと楽しい気分になれるぞ!

めぐさん
めぐさん
待機エリアでエルフホイホイすると、誰かがノってくれる。
キミも待機エリアで踊ってみよう

 

 

え?

 

 

こんな画像だけじゃ信用できないって?

 

 

 

ならこれでどうだ!

エルフホイホイの刑

エルフホイホイに囲まれた男エルフホイホイに囲まれた男(エルフホイホイの刑)

中央に黒いアバターの男が見えるだろうか?

4人のエルフホイホイに囲まれて反応に困ったのか、空を見上げて遠い目をしているように見える。

中央の男は囲まれているため身動きもできず、バトルバス発射までエルフホイホイの刑にさらされることとなった………。

めぐさん
めぐさん
エルフホイホイに囲まれないよう、鈴の音を聞いたらエルフホイホイを踊り仲間であることをアピールするのだ!
タイミングが惜しいエルフホイホイタイミングが惜しいエルフホイホイ

ソロモードなので知らない人たち。

タイミングを合わせようとエルフホイホイを連打するも、ついにタイミングが合うことはなかった…。

惜しい!

奥と右の人だけピッタリと息が合っている。

めぐさん
めぐさん
50人でぴったりと息の合ったエルフホイホイ…
やってみたいんだぜ

エルフホイホイはあおりになるのか?

倒れた敵に対してエルフホイホイをすると、あおりになるのだろうか?

はっきり言ってマイナスなのかプラスなのか、よくわからないダンスエモートですよね。

エルフホイホイしてる時の感情ってどんなだよっ!」って聞かれたら「う~ん…」と返す。

そんなかんじ。

エルフホイホイで敬意を示してみた!

ならばエルフホイホイで敬意を示してみよう!

ちなみに敬意というのは尊敬する気持ちという意味だ。

エルフホイホイで敬意を示すエルフホイホイで敬意を示す

バスの上にある木造ラマのさらに上に乗り、全力でアピールしているリクルート。

まさに「ボクを見て!」状態である。

そんなリクルートにエルフホイホイで敬意を示してみた。

するとどうだろう。

画像を見てみると結構いいかんじではないだろうか?

鈴の音を鳴らす間は、何かに祈りを捧げているかのごとく神聖な雰囲気をかもしだしている。

あーでも、踊りだしたらダメだこれ。

なんか、バカにしているようにしか見えなくなっちゃったよ。

いや、バカにしているというか、バカになっているように見える?

 

以上のことから、果たしてエルフホイホイはあおりになるのか!?

結論。

どっちでもいいとおもうよ。

ABOUT ME
megusan
デザイナーを夢見て上京するも、ブラック企業に就職 弁護士を雇ってブラック企業を辞めた後、会社に頼らない生き方を模索中の29歳フリーター ゲーム(主にフォートナイト)、アニメ、Amazonが好き 内容はハッピーエンドが大好物! 大勢の人に喜びを与えられるところに魅力を感じてブログを開設。 ゆっくりしていってくださいな

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です